サーバーは1サイト1アカウント(契約)が安心

アダルトサイト作成のレンタルサーバーの選び方

サーバーは1サイト1アカウント(契約)が安心

レンタルサーバーは1アカウント(1契約)で複数サイト作ることができるのが主流ですが、ある程度アクセス数が上がってきたらこのやり方を変えた方が良いです。その理由は以下の通りです。

 

 

  • サーバーに負荷がかかる
  • 利用規約違反でサーバーを止められた時他サイトにも影響が出る
  • サーバーがダウンした時に全てのサイトに影響が出る

 

 

1つのアカウントに全てのサイトを詰め込んでいると上記のようなリスクがあります。ホームページを立ち上げたばかりでアクセス数がほとんどない状態であれば影響はあまりありませんが、人気サイトになるとホームページが表示できなくなった時の損害が大きくなります。アクセスの多いサイトはサーバーを分けて運用するのがおすすめです。

 

 

運用方法の一例

サイトA、サイトB、サイトCと運営していてサイトAが人気サイト(一番稼いでいるサイト)、サイトBは少しだけアクセスがあり、サイトCはほとんどアクセスがない状態とします。この場合サイトB、Cを別のサーバーに移すことをおすすめします。こうすることによってリスクヘッジができます。この後サイトBが人気が出てアクセス数が増えたらサイトCを別のサーバーに移し別のサーバーで運営するというのが良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

アダルトサイトにおすすめのレンタルサーバー


トップ RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る